タランチュラはどんなアダルトグッズ通販サイト? 海外SMグッズ専門の輸入ショップをレビュー

タランチュラの比較評価

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

タランチュラはこんなショップ

タランチュラ

海外のSMグッズばかりを輸入販売しているマニア向けのアダルトグッズ通販サイトです。

 

他では購入できない商品が多く揃ってはいますが、ふつうでは飽き足らなくなった猛者だけが踏み入れることを許された領域という感じです。

 

価格は輸入品なのでもちろん高く設定されており、海外からの直輸入であるため注文してから手元に届くまで2週間程度も掛かります。

 

タランチュラの通販サイトはこちら

 

SM入門者どころかそこそこのマニアでも持て余しそうなサイトなので、ふつうのSM好きの方には一般的な大人のおもちゃ通販サイトをおすすめしますが、海外通販サイトにも抵抗のない上級者の方には利用価値があるでしょう。

 


タランチュラの安全性・信頼性

安全性・信頼性

岡山県玉野市に事務所を構えるエイトジャパン株式会社が運営しているアダルトグッズ通販ショップです。

 

2006年から15年以上運営されていますが、取り扱っている商品が商品なので無名と言っていいほど知られていないサイトです。

 

あまりにマニアックすぎる存在であるため良くも悪くも評判を聞きませんが、輸入SMグッズなどというレアアイテムを欲するのであればこの程度のリスクは負わなければならないでしょう。


タランチュラの項目別評価と詳細情報

基本情報

★★★☆☆(3/5点)
サイトURL 海外SMグッズ通信販売専門店 tarantula (タランチュラ)
サイトの使いやすさ 使い勝手の問題はありませんが、商品の説明は必要最低限で物足りなく感じます。
スマートフォン対応 問題なく対応しています。
経営年数 2006年創業です。

 

価格・品揃え

★★★☆☆(3/5点)
価格 高いです。
ポイント還元 ありません。
品揃え 豊富です。
オリジナリティ オリジナル商品もないわけではありませんが、当然輸入品ではないため需要のほどは疑問です。

 

運送

★☆☆☆☆(1/5点)
送料 基本送料:1,000円

北海道:1,500円
沖縄県・離島・一部地域:1,800円

配送業者は地域ごとに佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便から振り分けられ、任意に選択することは出来ません。
佐川急便とヤマト運輸は営業所留め、郵便局は局留めも指定できます。

送料無料条件 11,000円以上のお買い物で送料全国無料になります。

沖縄県・離島・一部地域は発送コストを理由に対象外となっています。

発送スピード とても時間が掛かります。多くの商品が海外直輸入のため、注文からお届けまでに2週間ほど待つ必要があります。
梱包状態 アダルトグッズとは分からないように無地のダンボールに梱包されます。箱の中の商品は破損防止に梱包材で保護されます。
プライバシー対策 発送元はタランチュラと分からないように会社名で記載されます。商品名は「PCパーツ/化粧品」などから選択することができます。
コンビニ受け取り 対応していません。

 

決済

★★☆☆☆(2/5点)
支払い方法 銀行振込、代金引換から選択します。

代金引換には3万円の支払い限度額があります。

対応クレジットカード

クレジット決済は利用できなくなりました。少々不安を感じるところではあります。

銀行振込 指定された振込先に代金を支払います。

銀行振込での注文は、入金確認後の出荷になります。

代金引換 商品と引き換えに配達ドライバーに代金を支払います。

代引き手数料は購入金額により別途330~440円必要になります。

セキュリティ対策 サイトと通信するすべての情報はTLS (Transport Layer Security) により暗号化されています。個人情報を第三者に傍受される心配なく、安全にショッピングを楽しむことができます。

 

サポート

★★★★☆(4/5点)
不良品の対応 商品到着後8日以内にお問い合わせフォームか電話で連絡を取りましょう。未使用品であれば返品・交換を受け付けてもらえます。

詳しくはタランチュラのよくある質問でご確認ください。

問い合わせ先 公式サイトのお問い合わせフォーム

電話:0120-846-079(平日9:00~16:00)

競合ショップとの比較評価

マニアックすぎるため比較対象となるようなショップは他にありません。
(※同じ会社が運営している、取り扱っている商品もほとんど同じショップならあります。)

タランチュラのおすすめオリジナル商品

オリジナル商品も取り扱ってはいますが、このショップをご利用する方に国内製造のSMグッズをおすすめするのは如何なものかと思うため、ここでは割愛させていただきます。

トップへ戻る